≪ 2008 11   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2009 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナギィ戦@下北沢、無事終了致しました。お越しくださった皆さまありがとうございました!

フィリップさん、ブルターニュの蛇腹弾きという以外ノン情報でしたがとても素敵な方でした。
演奏中の振る舞いがすごく独特。あと蛇腹をわざと「ガチャ!」って云わせる奴とか。
哀しい調子の曲が多かったけど、あれがあっちの音楽なんだろうか。
(最後に全員でやったのはマイナー/メジャーというよりはモーダルっぽかったけど)

演奏以外でちょっとお話しましたが、
単に自分が英語ダメなのもあるがやはりフランスの人の英語って独特なのだろうか、
そんなに難しい事云ってないのに聞き取れない場面が多々でした。suimasen...^^;

!そんなフィリップさんとの共演ゲストに、喜多直毅さんがいらっしゃいました!
書いちゃいますが私、今年4月のViolin Explosion以来大ファンでありまして。
太田さんはもともととある経緯で見聞きしていて、人柄も演奏もひっくるめて大好きだったんですが、
名前だけよくよく聞いていた喜多さんはそのイベントで初めて観て、まさに一目惚れでありました。

出音も弾きっぷりも立ち居振る舞いも全部カッコイイ!ふぁ~vvv
その時は小ホールみたいなところのステージからずっと後ろの方だったので、
顔や表情などどんな方なのかわからなかったのですが、
ご本人が現場にいらっしゃった際にちょうど入り口付近におったので、
実質初対面にも関わらず挨拶そっちのけでハイテンションを撒き散らしてしまいました。
(すっごく困惑されてましたね。すいませんでした^^;;;)

いやいやホント、ライブ行きたい行きたいと思ってた矢先だったので、まさかの邂逅でした。
あんなに間近で観れて聴けて+最後に成り行き上隣で弾かせて頂いたりもして、
年末間際にホントに至福の極みでした。フィドラーやってて良かった!反省とかこの際もういい!
恐らく自分が今後追っ掛けてゆくタイプとは違う4弦弾きなのですが、
すっごく勉強になりました。技術的なことだけではなく。。

とまぁ、個人的喜多さんレポになってしまったので本題は追記に。

▼続きを読む▼

スポンサーサイト

・12月28日(日)@下北沢ライブの詳細を「告知@08年12月」に追記しました。予約受付中です。

・・・

今日はCounty Clare@立川戦でありました。
実にMipはちょうど一年前に同所で結成+初演奏だったわけです。
今日はガイジンのお客さんが少なくて、いつもより落ち着いた雰囲気の中、
テンポはまぁ転がりまくりでしたが楽しくやらせて頂きました。

アコースティックを脱するバンド形式のアイリッシュがやりたいなぁと常々思ってた当時、
どちらかというと年上が圧倒多数のアイリッシュコミュニティで、
年が近い同士バンドが出来るというのは願ったり叶ったりだったわけですが、
それも始まりが結構なんちゃって(イベントに辻褄合わせ結成)なところがあったので、
ここまで色々出来て続くとは思いませんでした。

ひとえに支えてくださってる皆様とほかふたりのおかげです。
前にも似たようなこと書いたけど、なんていうか欲張らず気負わずラフに楽しめればなぁと思う。
どうぞ今後ともひとつよしなにv

ついでの様に書きますが、ライブ録音含むMipのCDが出来ました。
個人的な出来としてはそこそこ聞ける方だと思う。。
手売りしてますんで、気になる方はメンバーに遭遇した時にでも声かけてみてください。
厳選8曲で1,000yenです(((-.-

・・・

いっこしたの記事で騒いでるyoutubeの件です。
あれ、アップするのに意外と時間かかるのねー。
そんなこんなでテキトウなものをアップして以来さっそく放置してるのですが、
せっかくなのでふたつばかり。

↓Live@淵野辺Dublin In(08/3/22)<Swing set>



:Mipでよくやってる奴です。今と全然アレンジ違うけど>あたし。

↓Session@武蔵小杉マッキャンズ(08/10)



:今年の秋に中津井さんがこっちに戻って来てた時の。手前が私と長尾君です。

あとナギィの夏の奴とこの前のドレクスキップと一緒した最後のセットのがあるのだが。。追々(-.-

*お報せ*
・下の記事の12月17日@立川County Clareの情報を更新しました。開始時間が21時に変更。
・12月の当方ホストのセッション@武蔵小杉McCann'sの情報をアップしました。下の記事参照。




今日は横浜green sheepライブでした。
お客さん少なかった!流石に寒さがきつくなってきたので、
客引きに貢献できてないと罪悪感を感じるにも、人が店の前を通らない始末だったのでアレですが、
それでも2ステージ続けて熱心に聞いて下さった方も居て、個人的には楽しかったです。
演奏も良かったと思う。二週続きでどうなるかと思ったけど、
モチベーション云々よりほっといても集中力が発揮できるクセがついてきた気がします。
これっていいことよね。
(帰り際にお店の方に「良いお年を!」と言われました。そういや世間はもうそんな感じなんだなぁ)

・・・

さて話は変わりまして、11月の溜まってるレポを書く前に、
先日のナギィ×ドレクスキップ@千歳烏山の録音をちょいっとご披露。
なかなか作業が面倒なのでやらないのですが、今後隙を見て小まめにやってけたらと思います。

# 3/4 pint(08/11/29 ナギィ)
その1 その2 その3
#稲田堤(08/11/29 ナギィ)
その1 その2 その3

※転載禁止です。著作権に関してはオリジナルなのでアレな筈。。

・・・

あとyoutubeに今更ながらアカウント作りました。
処理の仕方に悩んで溜まってた動画とかがありますので、
準備が出来次第、こちらでも追々お知らせします。
(ご興味ある方は先になんとかあちらで探してみてw)

さて、ここらが色々な場面で何やら正念場というか、踏ん張りどころな気がする12月。。(-.-

今月のおしらせその1です。一部未定な部分もあるので、随時あげてきます。

#Live@横浜

と き:12月7日(日)19時半スタート・3ステージ
ところ:Irish Pub Green Sheep
http://www.foodcom.jp/green-sheep/index.html
演 奏:Modern Irish Project
    大渕愛子(fiddle)長尾晃司(guitar)田嶋友輔(drums)


*2週続き。お洒落アイリッシュバンド・投げ銭制。

・・・

#Live@立川

と き:12月17日(水)21時~23時
ところ:Irish Pub County Clare
http://www.life-talk.net/hp_pac/sample_county_clare/index.html
演 奏:Modern Irish Project

*ノーチャージ・投げチップ制。実はMIP結成1周年ライブ!?よしなにv

・・・

#Clare & CCE Japan X'mas Ceilidh 2008

と き:12月20日(土)17時半~21時
ところ:中原市民会館 練習室
参加費:1,000円(軽食・ラッフル付き)
(irish dance circle clare HP)
http://www31.ocn.ne.jp/~naohito/setdance_ceili/20081122_setdance_ceili.html


*クレアとCCE中野の2クラス合同クリスマスケーリー。楽隊やってます。
 初心者の方も午後イチから同じ場所で講習会やってるので混ざれます。

・・・

#Live@下北沢

と き:12月28日(日)18時半open/19時start
ところ:bar&restaurant「ぐ」
http://www.gu-beat.net/
料 金:予約\2000/当日\2300+オーダー
出 演:Philippe Ollivier/蛇腹姉妹/ナギィ
(フィリップさんHP⇒)http://www.philippeollivier.com/
    
*ブルターニュのケルト音楽バンド「BugelKoar」のバンドネオン&アコーディオン奏者・Philippe Ollivierさんのソロライブとの対バン。
見ての通りなかなかありえない組み合わせです。 予約受付はお店か当方まで。


・・・

#Session@武蔵小杉

と き:12月27日(土)19時~23時
ところ:Irish Bar McCann's
http://www12.plala.or.jp/McCANNS/

*年の瀬セッション!ノーチャージ・要オーダーです。

こんにちは。先日の29日@千歳烏山つぼ戦、30日@横浜ミドリヒツジ戦も満員御礼でした。
ドレクスキップとのつぼライブは特に、
ナギィ4回目の中では全体の雰囲気含め一番大成功だったように思えます。いやホント楽しかった!
レポ、もう少しお待ちください(_ _

・・・

で、最近相互リンクなどを貼らせていただくのを始めました。
今までよくわかんなくてやってなかったのね。
でもこれ、逐一紹介文を書くスペースが無いので、この頁を使って随時更新させて貰おうと思います。
まずは今貼らせて頂いてるぶんだけ。

Irish Guitarist's Diary
http://green.ap.teacup.com/fukaekblog/
⇒アイリッシュギタリスト・深江健一さんのブログ。
私がアイリッシュフィドル始めた当初にたまたまお会いして、以来のお付き合いです。
功刀丈弘さんをはじめ色んなプレイヤーと活動してらっしゃいます。当方ともユニットやって頂いたり。
各所ライブ・四ツ谷モリガンズ他セッションの情報+楽器の紹介などなど。

Irish dance circle "Clare"
http://www31.ocn.ne.jp/~naohito/setdance/setdance.html
⇒神奈川は川崎市・武蔵小杉に拠点を構えるアイリッシュ・セットダンスのクラスのHP。
こちらもご縁あってもう3、4年くらいの付き合いになります。
「K:Reunion」なるケーリー・バンドにフィドルで参加。
月に2回の講習会+季節イベントごとにケイリー(ダンスパーティ)やったり。
初めての方でも気軽に参加できますよ。3月のSt.Patrickパレード@元町は来年も参加予定です。

TRAD
http://blogs.dion.ne.jp/trad/
⇒東北アイリッシュ音楽コミュニティの長・のげさんご夫妻のブログ。
仙台の定禅寺ストリートジャズフェスティバル参加がきっかけでお知り合いに。
コアなeileen iversネタで盛り上がれる貴重なお友達です(笑
とにかくアイルランド好き、アイルランド大好き!という雰囲気がすごく伝わってくる方々/頁ですv
フィドルとピアノアコーディオンのデュオで、精力的に演奏活動もしてらっしゃいます。要チェック。

モハーの音楽日記・競馬日記
http://moher.blog28.fc2.com/
⇒競馬と音楽を愛して止まない、とある業界ではもはや有名人のモハーさんのブログ。
こちらのお付き合いももう2年目くらいですかね。ライブにセッションに、よく遊びに来てくださったり。
東奔西走の文字通り、楽器片手に結構色々な場所に馳せ参じている模様。
その自由気ままで気さくな人柄から、様々な方面にお友達も多数。フィドル・マンドリンプレイヤーです。

Irish Bar McCann's
http://www12.plala.or.jp/McCANNS/
⇒Clareの拠点である中原市民会館の真隣にて営業されているアイリッシュパブ。
そのClareの毎練後の打ち上げに加え、ここ1年は月一度のセッション開催でとてもお世話になっています。
私はお酒の事はよくわかんないけど、
来る人来る人「ここの酒は美味い!」とゆってますね。ご飯も美味しいv
お店の雰囲気もさることながら、マスターと奥様の人柄もとても素敵です。是非一度。

・・・

#09年1月追加

Uilleann Pipaholic
http://nakatsuipipes.com/default.aspx
⇒日本でも有数且つ名うてのイーリアン・パイパー、中津井さんのHP。
深江さんらとの演奏活動に加え、イーリアンパイプスの製作も手掛けていらっしゃいます。
(現在は受注休止中の様です)

トシバウロン
http://www.t-bodhran.com/
⇒ナギィバンドの発起人、日本で数本の指に入るバウロンプレイヤー、スキンヘッドのトシさんのページ。
アイリッシュ以外のライブ情報、バウロンの委託販売、バウロンのレッスンなど行っていらっしゃいます。

Strawberry Blossoms
http://yukafujino.com/
⇒ナギィバンドの姉御、ピアノアコーディオン・ボタンアコーディオン等蛇腹プレイヤーの藤野由佳さんのページ。
蛇腹姉妹、オオフジツボを始めジャンルレスな音楽活動を展開されています。
そのライブ情報や、蛇腹レッスン、発売中のCD情報など。

@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。