≪ 2010 12   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2011 02 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2月のバスキング日程が出ましたので先取りでお知らせ。

・・・

■バスキング@2月

6日(日)17時半~19時   吉祥寺コピス前
11日(祝金)17時半~19時 原宿YMスクエア
13日(日)15時半~19時  吉祥寺コピス前
25日(金)17時半~19時  原宿YMスクエア


*all by Modern Irish Project!

・・・・・

一年で一番寒い時期に路上なんてクレイジーだね、
なんて去年の暮れには実際に話してたりしたんですが。
意外と楽しんでやってます。v

箱の中と違って、レスポンスが流動的・リアルタイムなので。
吉祥寺ではキッズに負けずに弾きながらぴょんぴょんする練習をしてます。

しかし、日本人の踊らないことノリの悪いこと。
おめーがいうな!ってのは置いといて(笑)、
先のキッズがいい例で、子供の方が感覚的に素直なんだなぁと。

シャカイジンになるまでにそういった部分を殺げ落とす様な仕組みになってるから、
ミュージシャンがいつまでたっても経済的に底辺なんだろうね。
需要とか、受容とか、居場所とか、立ち位置とか、そういった意味合いにて。

なんつーことを最近ふらふら考えながら弾いてます。

ところでmipは通算3枚目・自主制作版2枚目となるアルバムを製作中。
先日一通りラインナップが出揃って、
月末~来月初にかけて集中的にレコーディングです。

周囲の流れに逆行して、今回は宅録なのですが。笑
でも面白い出来になりそうです。次のスタジオ版への伏線と思って頂いて。

やってる中でポルカのノリのこと。

自分はあの中抜きエンドレスのノリが上手いこと出来ないので、
もうペタペタ勢いで弾いちまえ、と思っていたら二人と噛み合わず。

中抜きノリに戻したらいわゆるグルーヴ、がぶいぶい出たという。
本質的な云々はさておき、よく出来てんなぁirish。と思いました。

・・・以下はその他の2月簡易版。月初に追加も含めてまた書きます。

#basking

1月28日(金)17時半~19時 原宿YMスクエア
@Mip Duo

・・・

#Live@横浜

と き:1月30日(日)19時半~22時半
ところ:Irish Pub Green Sheep
http://www.foodcom.jp/green-sheep/top.php
出 演:Modern Irish Project

・・・

#Live@池袋 New!

と き:2月3日(木)20時~23時
ところ:ダブリナーズ池袋店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長浜武明(bodhran)長尾晃司(guitar)大渕愛子(fiddle)

*トリオ編成第17弾。ノーチャージ・要オーダー

・・・

#Live@小川町

と き:2月5日(土)18時open19時start
ところ:live bar Case#1
http://www.ab.auone-net.jp/~caseone/
出 演: Irish Mountain Jamborry×Modern Irish Project
料 金:1600円+1オーダー
加筆↓
終了後にオープンセッションとなります。楽器等ご持参下さいませ。

・・・

#live@横須賀

と き:2月12日(土)14時~14時半
ところ:横須賀美術館
http://www.yokosuka-moa.jp/
出 演:Modern Irish Project

・・・

#Live@横須賀

と き:2月12日(土)19時半スタート
ところ:モリガンズ横須賀店
http://www.morrigans-yokosuka.com/
出 演:Modern Irish Project

・・・

#Live@新宿 New!

と き:2月17日(木)19時~22時
ところ:ダブリナーズ新宿店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長浜武明(bodhran)大渕愛子(fiddle)長尾晃司(guitar)

*トリオ編成第18弾。ノーチャージ・要オーダー

・・・

#Live@渋谷【Irish Night vol.6】

と き:2月19日(土)19時スタート
ところ:Sundaland Cafe
http://www.sundalandcafe.com


スポンサーサイト

*2月の演奏告知を3つ追加しました。以下参照!(1/14)*

・・・・・

まずLinks。

カシシ向上委員会
http://tomosuko.jugem.jp/


ミップのドラマー、田嶋くんのサイト。
サポートバンド、アイリッシュ以外のバンドの情報のほか、
不定期更新のコラム「街角・カシシっ娘。」も掲載。
(ううう、やらせ感が。。笑)

アイリッシュ・ギター弾き.BLOG
http://irishguitar.jugem.jp/

ミップのギタリスト、長尾くんのサイト。
tricolor、O'Jizoの活動情報のほか、
アイリッシュ・ギターレッスンの募集もしています。

Phat Tuesday Sound official website
http://www.jp.pt-sound.com/index.html

MIP、ハモクリ、TIGのレコーディング等々でお世話になっている
レコーディング・エンジニア瀬戸さん/Phat Tuesday Soundのサイト。
低コスト・ハイクオリティをモットーに、
recording,mixing,masteringを手掛けるほか、映像製作も扱ってます。
最近吉祥寺にオープンしたレコーディング・エンジニアの為のスタジオ、
GOATEEhttp://www.studio-gt.net/)の監修もされてます。

・・・・・

そしてリリース。

ハモクリジャケ表

ハモニカクリームズ<触感の研究>
発売日:2011年1月23日(日)
価 格:(税込)1890円
メタカンパニー
…昨年夏にレコーディング・自主制作版としてライブ・ツアーで手売りをしていた音源に、
レビューを添えて装いも新たに全国向けにリニューアル・リリース。
コメントはハモクリと一昨年夏に共演歴のあるエマーソン北村氏。

1. 奥の狐路
2. 胸騒ぎの行列
3. 風と私
4. まどろみの間
5. 鮭 O.Keta
6. Prsage age
7. 茶~Live Version~

…celt×bluesと名乗ってみたり、ロックだねと言われたり、好き勝手だねと言われたり。
聴いた人数分の解釈があってなんぼの音源だと思いますので。
その楽しさをたくさんの人に体感してもらえたら、と。

・・・・・

演奏ほか追加。

冬至を越えて小寒を迎えたのち、日は長くなってるんでしょうが益々寒い。
のですがことのほかModern Irish Projectの路上ライブ(バスキング)が多いです。
どうぞお近くにいらした際には覗きにきてやってください。

6日 (木)15時半~17時 原宿YMスクエア ←終了。
15日(土)17時半~19時 吉祥寺コピス前
21日(金)17時半~19時 原宿YMスクエア
28日(金)17時半~19時 原宿YMスクエア


*all by Modern Irish Project

そして今月の武蔵小杉マッキャンズセッションです。どうぞよしなに!


#Session@武蔵小杉

と き:1月22日(土)19時~23時
ところ:アイリッシュバー・マッキャンズ

http://www12.plala.or.jp/McCANNS/index.html

*ノーチャージ・要オーダー。 あれやこれやの新年会!

・・・・・

それからついでに2月のお知らせ。追加はまたあると思いますが。。

Live@池袋

と き:2月3日(木)20時~23時
ところ:ダブリナーズ池袋店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長濱武明(bodhran)長尾晃司(guitar)大渕愛子(fiddle)

*トリオ編成第18弾。ノーチャージ・要オーダー

・・・

#Live@小川町(1/14new!)

と き:2月5日(土)18時open19時start
ところ:live bar Case#1
http://www.ab.auone-net.jp/~caseone/
出 演:
■Irish Mountain Jamboree
山崎規夫熊五郎(fiddle,vo.)さいとうじゅんこ(flute)ほか
■Modern Irish Project
大渕愛子(fiddle)長尾晃司(guitar)田嶋友輔(drums)
料 金:1600円+1オーダー


*アイリッシュ界隈で噂のIMJと対決です。よしなに!

・・・

#live@横須賀(1/14new!)

と き:2月12日(土)14時~14時半
ところ:横須賀美術館
http://www.yokosuka-moa.jp/
(神奈川県横須賀市鴨居4-1 tel:046-845-1211)
出 演:Modern Irish Project


*横須賀美術館のロビーでヴァレンタイン・ライブ。
チャージ・観覧フリーです。

・・・

#Live@横須賀(1/14new!)

と き:2月12日(土)19時半スタート
ところ:モリガンズ横須賀店
http://www.morrigans-yokosuka.com/
出 演:Modern Irish Project

*モリガンズ一号店・横須賀にてライブです。
投げ銭+要オーダーです!


・・・

#Live@渋谷【Irish Night vol.6】

と き:2月19日(土)19時スタート
ところ:Sundaland Cafe
http://www.sundalandcafe.com/
出 演:
トシバウロン(bodhran)
長尾晃司(guitar)中藤有花(fiddle,concertina)
大久保真奈(fiddle)大渕愛子(fiddle)


*毎回大盛り上がりのスンダランド・セッションライブ。
新年第一弾に参加します。投げ銭+要オーダーです

・・・・・1月のこれからの演奏はコチラ!

こんなところです。
なんとなく机上周り整理をしていて、過去の記録などを眺めて居たんですが、
個人的に年始はいつも潜伏期間の傾向にあるようです。
今年は意志を持った潜伏期間にしたいと思っています。!

あと今年の目標何処にも書いてなかったや。
パフォーマンスをする、ということで。
自分らが何処でも楽しみながら出来る、というのは十分にわかったので、
今度は意志を持ってオーディエンスを楽しませにゆけるように頑張ります。

そういった意味では6日の池袋は私的にとても挑戦的だったのですが。。笑
楽しんでいただけたかな?^^

さて、割り箸で口の端でも上げにいくか。

あけましてさっそく二日目が経とうとしていますね。
今回の年始は完璧寝正月状態です。
準備すべきものがいくつかあるんだけど、スイッチはいんないよう

ええーと、なんもかんも差し置いてまず昨年のまとめ。

2010年は初っ端から昼の仕事もしつつ、
ざっと数えて70本ほどのライブをやらせて頂きました。

音楽的な山場は7月・9月かなぁ。
ハモクリのレコーディングが詰め詰めでひぃひぃだったのが一番印象深い。

思いがけず盛大にお祝いして頂いた6月のsundaland、
夏の集大成で珍しく120?賭けに行った9月のジロキチ、
周りも自分たちも盛り上がりすぎて分けわかんないくらいだった11月のCAY、
この3本がテンションとして記憶に色濃いライブ。

個人的に精度が高かった、と評価できる記憶は正直薄めです。
いっちゃなんだけど未だに惰性で弾いている場面て結構多い。

ただ今年はMIPが流通にのっかるきっかけとなったコンピレーション参加の諸々、
年間を通して色々な場面で一番お世話になったSundalandcafeでの、
特に春秋にあったアースガーデン代々木でのステージ、
そのあたりの影響だと思うけど、
Modern Irish Projectがようやっとバンド然としてきたという感じです。

誰がひっぱるの?誰がケツもつの?自分らどうしたいの?
という物事のキソにあたる部分が今まで至極不明瞭でなあなあで、
それはTIGのインタビューなんかを読んで頂くと嫌でもバレると思うのですが(笑)、
あのきっかけあった時点で初めて自分等は何者か、何を示したいのか、
という自問自答をしたんだと思う。

おせーよ!って話で、実際自分でもおせーよ!!と思ってるんですが、
ひとつ商品として他のバンドと並列に陳列された時にまさに問答無用で、
輪郭のあやふやさが浮き彫りにされたわけでした。
不可抗力じゃないけど、これはとても良かったなと思ってます。
自分たちでアクションしろよ、ってことなんだけど、
この機会を受身だとわかってるけど待ってた、そんな感じ。
(※バンドの言葉じゃありません、あたしの言葉です。w)

そんな絶好のチャンスのあとに、じゃあどうなるのよ?というとこですが、
これは言葉でなくて態度で、示していくことになると思います。
MIPはつい先月で4年目突入となるわけですが、
今年はひとつ、そんな姿勢で活発に動いて行くつもりです。

今更スタート地点にたった感もあるけど、今更なんていわずに。
どうぞ引き続き見守ってやって、ついでに楽しんでって下さい。

個人では健康体を作ること、
なんとか夜の仕事へシフトする方法を練り始めること、が目標。

その一環にあたるかは別として、
ひとつ久々に自発的に仕掛けにゆくつもりです。
詳しい事はまだ書けないけど、
やっとシチュエーションも自分のレベルも(これはいつまでもギリギリ)、
やりたいことに見合うようなところへ来れたような気がしているので。

久々に自発的、というと?って方もいると思いますが、
おんなじバイタリティで以って物事に取り組むのは、高校のバンド以来です。
というと長尾君やたじーに悪いね。序盤にも書きましたが、
脱惰性な姿勢を見せないと、誰に対しても失礼だしね。すんませんです。

でもこれはとても楽しみ。お腹の裏側がわくわくしてくすぐったいくらい。
衒わず気負わず、きっと皆さまをあっと言わせるものをお見せしますよ。

あとハモニカクリームズも夏にまた再始動。
先行して、今月23日に<触感の研究>が全国発売です
(あとでちゃんと書きます)
昨年とはまた違ったパフォーマンスやフィールドで、
まだ会ってない人たちを沸かせに駆け回ると思います。乞うご期待!

それからフィドルレッスンは引き続き募集します。
現在は5名の方が継続して受講中、
お休みの方・不定期単発の方も複数という状況です。
詳細は御馴染み、コチラにて。

ではでは最後に、
2010年に関わって頂いたすべてのみなさまに、感謝。
丸2ヶ月半も世の中でライブ、セッションと演奏出来たのは、
ひとえにそのみなさまのおかげです。

2011年も更なる個人的精進と、観てくれる人たち、
たまたま観ちゃった人たちも心底楽しませる演奏を目指します。
どうぞ本年も気楽にお付き合いください。よろしくお願いいたします。

よしなに!

2011.1.2 大渕愛子

@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。