≪ 2011 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2011 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひとつめ。

Modern Irish Projectの流通版2枚目となるアルバムが、
6月26日(土)Tokyo Irish Company/メタカンパニーから発売となります。

tune up宣伝用


■Modern Irish Project2nd album「Tune Up」

価 格:2,000円(税込)
発売元:Tokyo Irish Company/メタカンパニー
発売日:2011/6/26

1. Fermoy Lasses set (reels)
2. Newmarket set (polkas)
3. The Orphan set (jigs)
4. Down by the Sally Garden (slow air)
5. Fiddle solo set (reels)
6. Guiter solo set (jigs)
7. Tabula Bongo set (reels)
8. The Foxhunter set (reels)
9. 竹田の子守唄 (song)
10. Take Her in Your Arms set (reels)

予約受付中(amazon

・・・全国のタワレコなどでも買える様です。
全国のタワレコとかでも買えます。

レコ発が7月31日(日)@六本木で、
タワレコでのインストアライブを新宿・渋谷で7月中に企画中です。

また追って告知します。

中身は比較的、というか正統派志向。のつもり。
とりあえず今回はトラッドで許してやるぜ、的な。個人的な意見。

一曲作って、一曲ウタモノがあります。マンドリンも弾いてます。
ジャケット撮影場所は旧マッキャンズさんです。ご縁のある記念。

(追:今回はおまけで譜面ブックレットがついてきます。アイリッシュ導入者にお勧め。)

・・・・・

ふたつめ。当方参加の新ユニット「celtechadenza」が、
国内最大の酔いどれアイリッシュ・パンクイベント
WILD ROVER 2011」(6/12@渋谷)を皮切りに活動を開始します。

celtechadenza3.jpg

ざっくり表現すると、ケルト×テクノです。
野外フェスやクラブ系方面に踏み出す予定。

アイリッシュって何?どうやんの?という導入時期が誰しもあったのと同じく、
テクノって何者?どうなってるの?というところからのスタート。
とりあえず躍らせてしまえ、踊ってしまえ、というのがコンセプト。

わたしが機械式フィドルとトラックメーカー担当、
フロントで狼煙をあげるのがハイランドパイプスの大御所・五社義明、
これを統括するナビゲーター・プログラミングを、
国内バウロンプレイヤーの重鎮・長濱武明が担当。

面白そうでしょ。どうぞ、乞うご期待!v

*2011年6月の演奏告知はコチラ

スポンサーサイト

生誕月にしていろいろ目白押し!どうぞよしなに。
(武蔵小杉セッション・バスキングは調整中です)

・・・・・

#Live@池袋

と き:6月2日(木)20時~22時半
ところ:ダブリナーズ池袋店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長浜武明(bodhran)長尾晃司(guitar)大渕愛子(fiddle)


*トリオ編成第25弾。ノーチャージ・要オーダー

・・・

#Live@日吉

と き:6月3日(金)20時スタート
ところ:Irish Pub O'Brien's
http://www.obrienshiyoshi.com/
出 演:Modern Irish Project
(大渕愛子:fiddle/長尾晃司:guitar/田嶋友輔:drums)


*お店のアニバーサリー期間中です。詳しくはHP参照。

・・・

#Live@横浜

と き:6月5日(日)19時半~22時
ところ:Irish Pub Green Sheep
http://www.foodcom.jp/green-sheep/top.php
出 演:Modern Irish Project
(大渕愛子:fiddle/長尾晃司:guitar/田嶋友輔:drums)


*定例ライブ。投げ銭制

・・・

■THE WILD ROVER 2011■
と き:2011.6/12(sun)OPEN & START 15:00
ところ:Shibuya clubasia/VUENOS/Glad/LOUNGE NEO
料 金:adv.3300yen / door.3800yen
H P:http://thewildrover.info/index.html


*毎年3月に開催される、国内最大のアイリッシュ・パンク他「酔いどれ」イベント。
新チーム・celtechadenzaで参戦。
Jr.(highlandpipes)わたし(electric fiddle)Hummer(programing)

追:ステージはclub asiaに決まりました!詳細は↑のHPに近々アップとのことです

・・・

#Live@新宿

と き:6月16日(木)19時~22時
ところ:ダブリナーズ新宿店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長浜武明(bodhran)長尾晃司(guitar)大渕愛子(fiddle)


*トリオ編成第26弾。ノーチャージ・要オーダー

・・・

#Live@高円寺JIROKICHI
と き:6月24日(金)開場:18:30/開演:19:30
ところ:高円寺JIROKICHI
料 金:2,700円(+1オーダー)
出 演:Yasei Collective × Modern Irish Project

■Yasei Collective
(official HP)http://yaseicollective.sakura.ne.jp/
エレクトロニカを人力で演奏するModern Electro Jazzバンドとして、
他にはない存在として注目されている。
09年より都内を中心に精力的なライヴ活動を開始し、
秋にはミニ・アルバム『POP  MUSIC』レコーデイングを実施。
テクノ、ジャズ、ヒップホップなどの影響を受けた多彩な楽曲や、
予測不可能なインプロビゼーションが魅力のバンド。

■Modern Irish Project
大渕愛子(fiddle)長尾晃司(guitar)田嶋友輔(drums & percussion)

・・・

■Modern Irish Project2nd album「Tune Up」発売@6月26日(土)
価 格:2,000円(税込)
予 約:(amazon

*全国のタワレコとかでも買えます。もう少し詳細はコチラ

・・・

#Live@池袋

と き:6月30日(木)20時~22時半
ところ:ダブリナーズ池袋店
http://www.dubliners.jp/
演 奏:
長浜武明(bodhran)長尾晃司(guitar)大渕愛子(fiddle)


*トリオ第27弾、ノーチャージ・要オーダー
(※5月5日中止ぶんの振り替えです)

昨夜(13日の金曜日でしたね!)は初・オブライエンズ@日吉でMIPでした。

DSC_0665.jpg

どんな反応だろうなぁとそわそわしていましたが、
常連さんの温かい感じと、お店の細かい心配りのおかげで、
自分の中ではかなり良い雰囲気の中で第一回目を演奏出来ました。

ただ、以前はあまり無かったことなのですが、
最近速弾きをすると普通に息が切れます。
以前より速くなってきたのか、単に年喰っただけなのか。やーねーもう

写真は奇跡のB型×早生まれテーブル。ものすごい集合率でびっくりです。

・・・・・

タイトルにあります通り、
地域再開発の為仮移転を余儀なくされた武蔵小杉のマッキャンズですが、
旧店舗から30mほどの南武線沿いの好立地に今月頭に新装オープンをされました。

しばし様子見をと考えていたのですが、
折りしも東北代表のTRAD夫妻が南下されるそうなので、
ひとつき休み後の復活セッションを21日(土)19時~23時で開催いたします。

#session@武蔵小杉

と き:5月21日(土)19時~23時
ところ:Irish bar McCann's
http://www12.plala.or.jp/McCANNS/
*新装開店初セッション。兼東北代表迎撃大会。要オーダーです!


ちなみにあたくしは冒頭居ませんので、
大沼のすけ氏に前半ホストをつとめて頂きます(お引き受け感謝です!)

・・・

さて、6月はひとつ新起動があります。参戦も決まってこれから最終調整。
普段ロングセットを弾きまくることに慣れている中で、
決まった持ち時間の中で心血注ぐのはとても懐かしい。いい事だと思います。
大切な事よねそれって。ホントに。なんつってしみじみ。

告知は追ってまた!

世間は連休かと思われますが、
私は何年か前からあまりそんなものは関係ない身分です。
なんかどかーんと旅行とか行きたいな。。

今月から平日昼間のレッスンも受付開始します。
今のところ、当方のライブやらが入らない週末と、
毎月変動ですがおよそ週中の二曜日くらいを開放予定です。

場所は東京は代々木、神奈川は横浜です。各回単発制。
ざっくりはそんな感じですが日時・場所ともども応相談。
お問い合わせお待ちしております。
詳しくはコチラまで。

・・・・・

テレビ東京系列「しまじろうヘソカ」5月・6月のダンスコーナーの曲で、
当方”フィドル”を弾かせて頂きました。
放送は5月2日(月)~だった模様。レコチョク配信とやらは5月4日~。
詳細はコチラ

地域によって放送時間が異なるようですが、
東京は月曜日朝7時半~8時みたいです。早起きな方はチェックしてみてくださいませ。

あたしベネッセ入会したことないな。。あったかな。

@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。