≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨夜(13日の金曜日でしたね!)は初・オブライエンズ@日吉でMIPでした。

DSC_0665.jpg

どんな反応だろうなぁとそわそわしていましたが、
常連さんの温かい感じと、お店の細かい心配りのおかげで、
自分の中ではかなり良い雰囲気の中で第一回目を演奏出来ました。

ただ、以前はあまり無かったことなのですが、
最近速弾きをすると普通に息が切れます。
以前より速くなってきたのか、単に年喰っただけなのか。やーねーもう

写真は奇跡のB型×早生まれテーブル。ものすごい集合率でびっくりです。

・・・・・

タイトルにあります通り、
地域再開発の為仮移転を余儀なくされた武蔵小杉のマッキャンズですが、
旧店舗から30mほどの南武線沿いの好立地に今月頭に新装オープンをされました。

しばし様子見をと考えていたのですが、
折りしも東北代表のTRAD夫妻が南下されるそうなので、
ひとつき休み後の復活セッションを21日(土)19時~23時で開催いたします。

#session@武蔵小杉

と き:5月21日(土)19時~23時
ところ:Irish bar McCann's
http://www12.plala.or.jp/McCANNS/
*新装開店初セッション。兼東北代表迎撃大会。要オーダーです!


ちなみにあたくしは冒頭居ませんので、
大沼のすけ氏に前半ホストをつとめて頂きます(お引き受け感謝です!)

・・・

さて、6月はひとつ新起動があります。参戦も決まってこれから最終調整。
普段ロングセットを弾きまくることに慣れている中で、
決まった持ち時間の中で心血注ぐのはとても懐かしい。いい事だと思います。
大切な事よねそれって。ホントに。なんつってしみじみ。

告知は追ってまた!
スポンサーサイト


【】
ども、ども。
21日(土)、お世話になります。

前半はまったり、後半はスリリングと、「一粒で二度おいしい」セッションになる、のかな。

ところで、現McCann'sって、どこにあるの?
【あら、あら。】
よろしくお願いいたします。
(メール返す前にすみません。。)

マッキャンのページには、
「場所は、元店舗より徒歩1分。
南武線高架下の歩道を(王将のところを左折)
区役所の方向(駅とは反対側)に20Mほどいった
左手のところにあります。」

とありますね。
それ、久々に聞きました!>ひとつぶでにど
この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。