≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■3月17日(土)@ダブリナーズ池袋店のライブは19時~3ステです。ちょっと歌うかも。

3月25日(日)@WILD ROVER 2012の会場決定しました。二度目のclub asia。

St.Patrick's Day「THE WILD ROVER 2012
2012.3.25(sun)
shibuya
clubasia , VUENOS
Glad , LOUNGE NEO
4カ所同時開催
open&start 15:00
ticket adv.¥3500 / door. ¥4000

プレイガイド(発売中!)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:161-914)
ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:78793)
e+ http://eplus.jp/


BAND

【clubasia】
JUNIOR
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
COOL WISE MAN
ONE TRACK MIND
Little Fats & Swingin' hot shot party
MOHIKAN FAMILY'S
CABALLERO POLKERS
celtechadenza

【VUENOS】
THE AUTOCRATICS
MoDERN B beard
the rich
OINK
侍ダイナマイツ
THE MAGNIFICENTZ
BANQUET ROVER
AA&TO¥$OX

【Glad】
ハッチハッチェルバンド
ALLY BAND
THE DROPS
THE RODEOS
Hi-HOPES
Cave Gaze World
T字路s
イスカ

【Lounge NEO】
カウリスマキ
GYPSY VAGABONZ
The Hot Shots
CUBELICKS
Ballad Shot
Pinch of Snuff
MOONSTOMPERS

-Performance-
BAGPIPE BLASTOS

【DJ】
the WILD ROVER
(HIDETO / KAKEI / KIRK )

【GUEST DJ】
Dr.IHARA (CLUB SKA)
ISHIKAWA (DISK UNION/a.k.a.TIGER HOLE)
MICCYAN (FRANTIC BROWN BEAT!)
菅野克哉 (Elequesta Of Tabla)
FUMINN (Drink 'em All)
NAKANO (Drink 'em All)
DJ UNCLEOWEN
YAGI (PLEASURE SPACE)
BU$HI (PLEASURE SPACE)
まさふ (市松とクローバー)
INAMI (東京ロンドン化計画)
シンヂ (ROCKET LAUNCHER)
KAZZxxx (Groovy Times / ex Pike's Peak)
Kaneta a.k.a つぼ8(Facing Facts/Tighten up)
後藤"shima"ヒロシ(Jukebox Rhythm)
佐藤D作(YLBP/8 Senses)
Noel
京助
北島友太
吉田アゲコ
4REBELS

後援
アイルランド大使館
supported by
キリンビール株式会社
キリン・ディアジオ株式会社
(GUINNESS,BAILEY'S)
HOT STUFF PROMOTION
the WILD ROVER
Clam-Bake
MOONSTOMP
Irish Pub THE CLURACAN
Irish Pub THE DUBLINERS
UNCLEOWEN
Irish Network Japan
punk rock free paper magazine OLD FASHION
disk union
DIWPHALANX RECORDS
【問い合わせ】
Hot Stuff Promotion 03-5720-9999
【注意事項】
■各会場同時開催出入り自由。
■各会場同時開催の為全出演者を観る事出来ません。
■各会場収容人数を超えた場合入場制限が有ります。
■公演当日13時よりリストバンド受付にてチケットとリストバンドを交換します。
■リストバンド交換の際、ドリンク代¥500を頂きます。
■会場周辺の道路、施設等には一切溜まる事は出来ません。係員の誘導には従ってください。
■入場順はリストバンド引換え後、各会場ともに先着順になります。
■当日リストバンドの引換えが混雑する恐れがあります。お早めに引き換え下さい。
http://thewildrover.info/


・・・・・



3/4sunはBounce in the House×TAIKO SESSION@solfaでした(ケルテカ)
ガチDJフロアとラウンジDJの二箇所に、ゆるゆる時折ガッツリ太鼓陣が絡む、
という二面性のある素敵な雰囲気のパーティー。次回は5月の様です。あったかいといいなぁ

かくいうケルテカはケルト(旋律、使い手、楽器)×テクノ(電子音楽全般)をコンセプトに、
2年目に突入して2度目のclub asiaカムバックとなるわけですが、

課題がある程度わかってるのに具現化し辛い、
と脳内言い訳しつつダラダラやってしまった感が個人の内省としてあるのを白状。

それでも昨年末からの恵まれたご縁等々での2年目、というのも確か。
9年目突入のアイリッシュ・トラッドと比べてしまうとアレだけれど、
立ち向かい応えとか感謝とか楽しさとか、三つ揃いなのも間違いない。

やれるとこまでやるー !!!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。