≪ 2017 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*お報せ*
・下の記事の12月17日@立川County Clareの情報を更新しました。開始時間が21時に変更。
・12月の当方ホストのセッション@武蔵小杉McCann'sの情報をアップしました。下の記事参照。




今日は横浜green sheepライブでした。
お客さん少なかった!流石に寒さがきつくなってきたので、
客引きに貢献できてないと罪悪感を感じるにも、人が店の前を通らない始末だったのでアレですが、
それでも2ステージ続けて熱心に聞いて下さった方も居て、個人的には楽しかったです。
演奏も良かったと思う。二週続きでどうなるかと思ったけど、
モチベーション云々よりほっといても集中力が発揮できるクセがついてきた気がします。
これっていいことよね。
(帰り際にお店の方に「良いお年を!」と言われました。そういや世間はもうそんな感じなんだなぁ)

・・・

さて話は変わりまして、11月の溜まってるレポを書く前に、
先日のナギィ×ドレクスキップ@千歳烏山の録音をちょいっとご披露。
なかなか作業が面倒なのでやらないのですが、今後隙を見て小まめにやってけたらと思います。

# 3/4 pint(08/11/29 ナギィ)
その1 その2 その3
#稲田堤(08/11/29 ナギィ)
その1 その2 その3

※転載禁止です。著作権に関してはオリジナルなのでアレな筈。。

・・・

あとyoutubeに今更ながらアカウント作りました。
処理の仕方に悩んで溜まってた動画とかがありますので、
準備が出来次第、こちらでも追々お知らせします。
(ご興味ある方は先になんとかあちらで探してみてw)

さて、ここらが色々な場面で何やら正念場というか、踏ん張りどころな気がする12月。。(-.-
スポンサーサイト


この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。