≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんちは。すっごくあったかくなりましたね唐突に。
しかしこれを書いているk明日は降水確率70パーセント、
明後日は元町センパトパレードですがそれが10パーセント、最高気温15℃の予報です。
どうなってんのそこんところ。

先週末14日は京都に行ってきました。みっぷ初上陸@京都fieldです。
ぶちょーこと生島さん、fieldオーナーのすさま、
関西の選り抜きフィドラー・ミドリさん、ともこさんと遊んで頂いた3時間弱。
毎度ながら一言で述べると楽しかった!につきるのですが、
小ネタなど書き出すと切が無いので、写真でお楽しみ下さい。

field1.jpg

GSC_0033.jpg

field2.jpg

エンディングの合同だけ動画があるので、
その混沌感をそのうちようつべかなんかにあげられればと。(その前に許可とれよ)
関係者各位、お疲れ様でした&ありがとうございました!

・・・

かわってお次は17日火曜日@水道橋タペストリ。エレフォン&みっぷライブでした。
この日はアレです、セントパトリックスディです。
(業界関係者以外の方でここ読んでる方は御存知ですか?w)

みっぷは田嶋さんが欠席だったので長尾さんとのデュオ。
録音聞いたけど3人に慣れてるのでジミーでしたね。
でもとりわけ派手目の2セットにスペシャルゲストでパーカッションの竹内さんに混ざって頂きました。
あのテンションの上がってく感はまさに上昇気流という奴ですね。

エレフォンは便宜上卒業ライブ。
ボーカル吉村さん、パーカッション竹内さんが4月から社会人にならはりますとのことで。
みっぷに対して殆ど歌ものでしたが、聴いてて飽きないのはやっぱり歌もののいいところ、
というかこのバンドのいいところという奴でしょうか。
2曲吉村さんが弾き語った曲は特にかっこよかったです。あのGmの奴。
このステージはお休みだったので、ちょっと羨ましかったです。いいなぁくぅぅ。

GSC_0032.jpg

で、最後にこちらも合同。
最近何か対バンしたりするときにお決まりの合同演奏や常駐のナギィバンドなどは、
自分のほかにもメロディが居るので、平行しつつ遊ぶとか、突き放すとか、
シンクロしてみようとするとか色々出来て楽しいですね。
今までがメロディピン!というシチュエーションが多かったので。。
こういう場面はありがたがると同時に大いに楽しませて頂いて。

GSC_0283.jpg

合同にてアンコールを頂き、
お客様にも一部混ざっていただいてアイリッシュスタンダードを最後に1セット。
ざっとこんな流れでしたが、
とにかく同じ日に都内で10バンド以上がバッティングしている中、
当ライブをチョイスして頂き、遊びに来てくださったみなさまにはこんなとこでなんですが、
感謝感激雨あられの一言でございます。楽しんで頂けたでしょうか。?

そして集合写真が要領でか過ぎました。残念。またどっかでのっけます。
ご一緒したみなさま、水道橋タペストリさん、ありがとうございました!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。