≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




バウロントシさんとヒロユキさん(カリンバ)主催の<モクイチ>、終了です。
雨の中遊びに来てくださった皆様に感謝!

トシさん×ヒロユキさんのデュオ=インプロ。よかったです。
まさに自分が今もひとつレベルを上げる上での目標なのですが、
コツがなかなかつかめません。くやしい

工藤桂さんの弾き語りも素敵でした。ハーモニカの音が無性にあったかく感じました
あんまり人さまの弾き語りを凝視してしまうことってないんですが、
素敵な出音を醸し出す方です。MCも上手くツボをついて来られます。

MIP(長渕デュオ)には全セットトシさんに入っていただきました。
頂いたというか入ってきた!というか 笑
この組み合わせで実際やるのは初めて。

1.Swing set(arr.)
2.Verginia/Old Copperplate/Sally Garden(reels)
3.Danny Boy/Takeda's Lullaby(air)
4.Newry Highwayman/Rolling Waves(song+jig)
5.Abbey reel set(arr.)
6.Finish polka/Seige of Enis/Bm to D(polkas)
合同.Ships are Sailing(arr. by Eileen Ivers)

(許して!>スペルミス)

ヤロウ二人が酔っ払ってあたしだけシラフちゃんだったので、
後で冷静に考えるとかなりなすっ飛ばしたテンポのセットばっかでしたが、
疾走感が思いの他ぐっと出て気持ち良かったというか、
そのぶんメロウなものも深くゆったりできたというか。

ということで急場しのぎに合同セットだけ先にアップ。
とはいえこの録画状況のセンスレスっぷりはまぁ、
毎度のことながらろくに確認せずにセットしたとはいえ、ね。爆笑

(逆光がいかんのだ逆光が)何処に誰が居るかは心の目で見て下さい。
ヒロユキさんもご一緒です。ずわっと来ます。ずわっと。

・・・

こっそり6月のことなんかを。

7日(日)@横浜:Modern Irish Project
9日(火)@野毛:ハーモニカクリームズ
21日(日)@北千住:未定
28日(日)@西早稲田:MIP×ドレクスキップ

韓国には16~21で行くようです。
豚が収まってるといいんだけど。。楽観的なメンバーばっかなので(笑
スポンサーサイト


この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。