≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ということで22になりました。
個人的にはまだ22か!という感じ。
いつだったか知り合いに「ようやっと外見が中身に追いついてきた感じね」と言われたことがありますが、
根はオコサマの割に年不相応にシラケちゃってるところがあるのは今も昔も変わりません。
昔を語るほど生きてないけどね。それはそれこれはこれ。
・・・
5月31日はくぬぎさん×ふかえさんのワンマン@中目黒らくやにゲストその6とかで参加。
くぬふかぶち2

ゲスト自体はfiddler2、piper1、くぬぎさんのバンドの2人で総勢5名、、って6人もいないじゃん。
功刀さんとご一緒するのはliveでは初めて。あとsessionで2回だから、実際会ったのも3、4回くらいか。
当日宣告されたsetで上に行ったり下に行ったりハモったり殴り込んだり(ちがw
自分ソロで頂いた時間はいつものプロビデセットをやりました。

で、こちらは同日夕刻第二部の模様@恵比寿いにしもあー。
all3.jpg

のけぞってらっしゃいますね。
ソロ回したり、楽器とっかえっこしたり、功刀バンドがかっこよかったり、お客さんも交えてセッションしたり、
あと何時間でもやってられそうな盛り上がりでした。
かくいう自分は前の晩に何故か夜更かしして、ヒトの演奏中に居眠りするわ、
自分のソロんとこでも半分寝てるわ的でアレでございました。ごめんなさい。
(写真提供:Kohei-Kawaguchiさん)
・・・
変わって次は18日@六本木フレンチカフェーでの演奏。
080618 006

日本Irish界のスーパーマダム・Kanaさんのお気に入りのお店ということで今回ご紹介頂きました。
なんかフランス音楽祭期間の企画の一環とか。
よく分からずにとりあえず出来る事をやらかしてくるのはfiddlerの性ではありますが、
説明不足っぷりはまぁいつも通りということで。

最初は反応も薄くてまぁこんなもんかなぁと思ってましたが、
回を追うごとにみなさま聞いてくれるようになりまして、
最後はアンコールなぞ頂いて無事終了いたしました。
カタギの方に声もかけていただいたり。嬉しい限りです。

今月も回数だけでは多忙でしたが来月はもっと面毒せー感じになってます。乞うご期待!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。