≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Modern Irish Projectレコ発@sundaland cafe、先週土曜日ですが満員御礼終了です。
遊びに来てくださったみなさま、関係者各位、お店のみなさま、
本当にありがとうございました!

ナカミはもちろん、オマケ等々楽しんでいただけたでしょうか。

冒頭よりかっとばしだった、長尾晃司のMCにはただただ脱帽です。
あと、学園祭みたいなオマケDVDのパネルを作ってくれたタジーにも脱帽。
私はオマケ編集に前日まで手間取り、ほとんど寝てなかった割りに冷静にやれたなと(笑)

そのオマケなんですが、
4枚ほど在庫があるので興味のある方がいたらご連絡ください。配布します。
(中味はなんちゃって漫才です。)

さて、2枚目製作から1年、旗揚げより満3年(12月から4年目だよ!)、
正直3人ともここまで来るとは思っていませんでした。
月並みですが、ひとえに色々な形でご一緒して下さってるみなさまのおかげだと思います。

次はもう3年、つまり6年を目指して!ということで当夜は解散をしました。
酔った勢いで投げられた言葉だったけど、
そのくらいの気兼ねなさが性にあってるんだろうと思ったり。

あと青いバラを頂きまして、写真ないけどうれしかったなぁ。さんくすです。

ということで、

れこはつ!

今後もどうぞ、ひとつ、お気軽に、よしなにお付き合いのほどお願い致します!

ではでは、次はこちら。
まだ予約ございます。是非スペシャルな一夜を目撃しにいらしてください!


#Live@青山[Tokyo Irish Generation vol.2青山フェスティバル]

と き:11月28日(日)17時開場・18時開演
ところ:青山 EATS and MEETS Cay1
http://www.spiral.co.jp/f_guide/cay/index.html
出 演:O'Jizo
    オオフジツボ
    五社義明
    Modern Irish Project
    John John Festival
料 金:前売3,000円/当日3,500円(ドリンク別・税)
前売り:ローソンチケット⇒2010年9月11日(土)発売
問合せ:EATS and MEETS Cay
03-3498-5790(東京都港区南青山5-6-23 スパイラルB1F )

*8月25日発売のコンピレーションアルバム
「Tokyo Irish Generation」発売記念ライブ第二弾。
先行のAsh Grove、waits以外の5バンドが青山に集結。
珠玉の一夜をお送り致します!


・・・・・

追加にて。
今週13日(土)15時半~17時、
吉祥寺はエフエフ前にてミップで出撃。


明日12日は馬車道80*80にて、
14日は横浜グリーンシープにてAPEC便乗ライブ(笑)

よしなに!
スポンサーサイト


【オマケ??】
関東まではおっかけられないですが
関西で地味にお待ちしております^^

ところでオマケ?興味ありますがまだありますでしょうか、、、と
どうやったら手に入るのでしょうか、、、
ご連絡お待ちしております!

もうずいぶん寒くなりましたが、ライブ移動で風邪ひかないようになさってください。
【オマケ!】
mariさん

こんばんは。関西は今のところ予定ありませんが、多分年に1、2回くらいはきっと顔出します。

さて、漫才DVDが欲しい、という奇特なリクエストありがとうございます。
メールにて、送り先等々ご連絡下さいませ。
【遅ればせながら】
遅ればせながらレコ発おめでとうございます!仙台のタワーレコードでも「3 films」確認しました。
あの日曜の朝、ラジオからMIPが流れたのを聴き慌ててメッセしたことを思い出しました。これからの更なる疾走を楽しみにしておりますね!
【私も遅ればせながら】
トシさん

コメントありがとうございます。
一週間経った今も仙台タワレコに並んでるとうれしいなぁ。。なんて。
「ラジオで聴きました!」コメントをくださったのもトシさんが第一号だったなぁ、とふと思い出しました。
疾走!がんばります。こちらにも遊びに来てくださいね!
この記事へコメントする















@iko Obuchi

Author:@iko Obuchi
大渕愛子/Aiko Obuchi
1986年6月東京生まれ・育ち・在住。

5才からクラシックを学び、
17才の時に初めて耳にしたRiverdanceのFiddler,
Eileen Iversに衝撃を受けのCDに衝撃をうけ、
独学でアイリッシュフィドルをスタート。

現在【Harmonica Creams】【CELTECHADENZA】【橙】名義として
フィドル、ボーカル、作曲、トラックメイクでの演奏活動を行うほか、
アイリッシュフィドルのレッスン、アニメ・ゲーム・CM等の録音に携わる。

>>詳しくは新本家で!
bluefiddler.web.fc2.com

■Works■
◎2008年冬季~アイリッシュフィドル教室を開講。
◎2010年10月:
Modern Irish Project【3films】全国リリース。
◎2011年1月:
ハモニカクリームズ【触感の研究】全国リリース。
◎2011年6月:
Modern Irish Project【Tune Up】全国リリース。
◎2012年7月:
国際ケルトフェスのOrtigueira Festival Lunas stageへ邦人初出場&優勝(ハモニカクリームズ)
◎2012年8月:
CELTECHADENZA【celtechadenza】限定リリース
◎2012年12月:
ハモニカクリームズ【in+out=sea】全国リリース
◎2013年4月:
CELTECHADENZA【second earracha】限定リリース
◎2013年6月:
Modern Irish Project【Movind Cloud】全国リリース
◎2013年7月・8月:
Festival de Ortigueira(Spain)へシード出演、
Festival de Sendim(Portugal),
Festival de Paradinas(Spain),
いずれも邦人初出場。(ハモニカクリームズ)
◎2013年10月:
O'Phan【Love & Freedom】限定リリース
◎2013年10月:
CELTECHADENZA【redundance】限定リリース
◎2013年11月:
Austin Celtic Festival(Texas,USA)に
Hanz Araki Super Bandにて邦人初出場。
◎2013年12月:
ハモニカクリームズ【東京色香】全国リリース
◎2014年4月:
CELTECHADENZA 4th album【Type:A】限定リリース

アイリッシュフィドル、教えます。(2014年内容一部改定)

■live予約、演奏依頼、各種問い合わせ等はcontact!
(上手く行かない場合はコメント下さいませ。)

■参加バンド(2015年現在)
celtechadenza(Celt×Techno)
ハモニカクリームズ(Celt×Blues)
・橙(Celt×Progressive)

■Recently
・Modern Irish Project(Irish)
・仰木亮彦&ザ・フードクラブバンド(仰木亮彦ソロ)
・O'Phan

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。